• ホーム
  • 東京インテリアについて

東京インテリアについて

ごあいさつ

代表取締役社長 利根川 弘衞

株式会社東京インテリア家具

代表取締役社長 利根川 弘衞

これからの時代、毎日を心地よく快適にするためには、健康な生活と地球環境は切り離せません。

昭和41年に創業以来、流通システム革命をはじめとしたグローバルな戦略を駆使し、お客様の豊かな住まいづくりのお手伝いをしてきた私ども株式会社東京インテリア家具は、本当の意味での心地よい暮らしを追求し、今なお変化し続けています。

これからの時代、私たちは日本古来より受け継がれてきたモノづくりの心を改めて見直し、「匠の技術で仕上げた本物の品質」と「世代を超える高いデザイン性」とを兼ね備えた、愛着を持って永く使える商品をお届けすることが地球環境への配慮であり、さらにはお客様の安心で快適な暮らしにつながると考えます。

そのためにも自社コストは極限まで抑え、お客様に喜んでいただける設備投資のみを考慮し、高いデザイン性と品質を、どこにもマネのできない価格で実現し、今後もお客様の満足に必ず応えられる企業であり続けたいと願っています。

基本理念

地球と家族にやさしい・・・

健康 人にやさしい暮らし

ホルムアルデヒド等、人体に有害な科学原材料の使用を控え、自然素材を活用し安全に配慮した商品づくりを心がけております。

環境 地球にやさしい暮らし

ものを大切にする心豊かな暮らし方の提案やリサイクルを目的とした、無駄を出さない商品開発研究に力を注いでおります。

品質 良いものをより安く

品質・安全性は勿論、デザイン性・機能性などライフスタイル・ニーズに対応した商品を、どこよりもお求めやすくお届けいたします。

運営方針

本当の意味で毎日を心地良く快適にするには、健康と地球環境は切り離せないものです。

自分や家族の身体に悪い影響を与えないだろうか?

環境破壊につながらないだろうか?

安全なモノを食べ環境に配慮して作られたモノを愛用することで、安心して過ごせる暮らしこそが真の意味での心地よさにつながる暮らしだと東京インテリアは考えます。そのためには目先の便利さや価格だけにとらわれたモノ選びではなく、自分の将来や子供、孫の世代の暮らしまで見据えたモノとの関わり方が重要になってきます。

資源消費するだけの使い捨て文化を卒業し、現代の私たちが失いかけているモノを大事にする心をもう一度取り戻すことは心を豊かにしエコロジーにもつながります。

東京インテリアはそんなライフスタイルをご提案していきます。